池田市姫室町(『姫』がつく町名)

シェアする

大阪府下にある町名の話です。看板とは直接関係がありません。

以前「大阪市西淀川区姫里の読み方」という題で西淀川区姫里町のことを書きました。
姫里(や姫島)と同じように、地名に『姫』がつくものが大阪府内でないか探してみたところ、ひとつだけ池田市に「姫室町」という町名を確認しました。

池田市姫室町。地名の由来を記した文書が池田市教育委員会のサイトにありましたので少々長くなりますが引用します。

 「姫室」という地名がいつ頃から使われたのかを調べて見ますと、そう古くはありません。 大正10(1921)年からです。この年に耕地整理に伴っての大規模な地名変更があり、「姫室」という地名が登場しました。
これ以前は地名としては「姫室」はありませんでした。この大正10年の地名変更で「姫室」が新しく登場した理由を考えてみると、 阪急電車の梅田ー宝塚間が明治43(1910)年に開通します。その路線敷設と池田車庫(現在、線路横にあるゴルフ練習場あたり)建設の時に「姫室」「梅室」という対になった小さな塚があり、発掘されました。
(中略)
後、大正2(1913)年に呉服神社境内に「姫室」の立派な碑が建てられました。「姫室町」の由来はこの機織り姫にちなんだ「姫室」からです。

地名から見る校区の歴史 – 池田市教育委員会』から引用

「姫室」という地名は、「機織り姫」にちなんだものであるということは、なんかすごくカッコウがいいと感じます。といって姫島・姫里がそうでないと言っているのではありません。
「姫室」町内の集合住宅で、ずばり町名の「姫室」がついているものを列挙します。

グレース姫室
ヴィラ・ブリリオ池田姫室
セレーノ姫室
センチュリーコート池田・姫室町
クレール姫室
ジュネス姫室
アパートメントハウス姫室
姫室荘
ローランハウス姫室

「姫室」という地名はほとんど馴染みがないはずなのですが、西淀川区に長く住んでいて姫里・姫島を見慣れているせいか、これだけ「姫室」が並んでいるのを見ると強い既視感のようなものを感じます。
名前が可愛いではありませんか、「姫室」町。
地名の由来である「機織り姫」も好きです。