尼崎市「合同庁舎南」交差点

シェアする

尼崎市内にある交差点名標識の話です。

「合同庁舎南」交差点の2017年4月撮影Googleストリートビュー画像。

「合同庁舎南
 Local Joint Govt. Building South」
と書いてあります。
“Local Joint Govt. Building”で「地方合同庁舎」という意味のようなのですが、ちょっと自信が持てないです。
簡単な英語のはずなのですが。

ちなみに以前は「労働福祉会館前」という名称の交差点でした(2014年3月撮影のGoogleストリートビュー画像)。

「労働福祉会館前
 Rodofukushikaikan mae」
と書いてありました。

ちなみに
「滋賀県湖北合同庁舎」という名称の交差点名標識が滋賀県長浜市にありました。

「滋賀県湖北合同庁舎
 Nothern Joint Office」
と書いてあります。
下段の英文には「滋賀県」を意味する文字は一切ないものの、見てよくわかる表示になっているのではないでしょうか。

そして「福岡合同庁舎」そばにある交差点のGoogleストリートビューです。

「合同庁舎前
 Public Office Building
 INTERSECTION」
と書いてあります。
“Public Office Building”でだいたいの意味は通じると感じます。
ただ、「『交差点』を意味する”INTERSECTION”は要らないんじゃないですか?」と感じますがどうでしょうか。