日本史用語ステッカー

シェアする

日本史の用語でカッコいいと思うものをステッカーにする、というのを趣味でたまにやってます。
ほとんど中学校までで習った範囲だと思いますが、私が「これカッコいいよなあ」と感じる日本史の用語を下に記します。

  • 禁中並公家諸法度
  • 武家諸法度
  • 御成敗式目
  • 恭仁京
  • 墾田永年私財法
  • 三世一身の法
  • 六波羅探題
  • 検非違使
  • 勘解由使
  • 三角縁神獣鏡
  • 京都所司代 京都守護職

「禁中並公家諸法度」は音の響きがとっても気に入っていて、事務所にも貼っていたりします。
禁中並公家諸法度

「何か意味があるのか?」と問われれば、「ない」としか言いようがありません。
私にとってはオブジェのようなもので、「そこにあるただそれだけでよい」というステッカーです。
上記の中で他に「墾田永年私財法 SINCE743」と「KUNIKYO 恭仁京 SINCE740」なんかは印刷ステッカーで作って営業車に貼ってしまいました。
あくまでも趣味のステッカーです。
そういう看板屋がいてもかまわないでしょう。