甥の結婚式

シェアする

看板とは関係のない話で恐縮です。今日は神戸まで甥の結婚式に行ってきました。
ネクタイは普段全然しなくて、数えてみたら2年ぶりでした。たまにすると気分が変わっていいものではあります。
移動はJR。永年阪神沿線に住んでいたので神戸の中心部に行くのなら絶対阪神だったのですが、今は一応沿線に住んでいるJRを利用しました。
驚いたことに運賃が阪神電車よりも安い(JR御幣島~神戸:410円。阪神出来島~高速神戸:430円)。
JRの方がずっと高い印象だったので意外な感じがします。こんな時代が来るとは思いませんでした。
「こんな時代が来るとは」と言えば、阪神電車と阪急電車が同じ資本になるとは全く思いませんでしたけれども。

結婚式そのものは今風の結婚式そのままだったようで、お開きまではあっと言う間です。
私が若い頃と大きく違うなと感じたのは、やはり映像を駆使した華麗な演出でした。素晴らしいものです。

高校生の時に何度か当店に手伝いにきてくれたことがある甥は、友人らから「チャラ男」と呼ばれてましたが、どうして責任感がある大人の男性になっておりとてもうれしく感じました。
どうか二人末永くお幸せに。