千舟(大阪市西淀川区)の読み方

シェアする

またものすごくマイナーな地元ネタです。看板とはほとんど関係がない話です。

大阪市西淀川区に「千舟」という町名があります。
この「千舟」、地元の人はほとんどの人が「ちぶね」と言います。
少なくとも私の知り合いで「ちふね」派の人は一人もいません。
また、町内の住宅に貼られている住所表示板町名にもローマ字で「Chibune」と書いてあります。
ですので「千舟」は絶対に「ちぶね」なのかと言うと、必ずしもそうとは決めつけられません。
「チフネ」という会社が町内にあるのです。
そういう名前の会社が町内にあるということはやはり無視出来ません。
また、自社のウェブサイトで「千舟」の住所を「Chifune」表記で使う会社がいくつかあったりします。

「千舟」の読み方についてまとめます。

  • 地元では「ちぶね」と呼ぶ人が多い。
  • 行政も「ちぶね」だとしている。
  • しかし「チフネ」という会社が町内にあるので、「ちふね」を使う人もいるようだ。
  • また、ウェブサイトで「Chifune」と表記する会社がある。

というところです。

千舟姓あるいは千船姓の方のことではありません。
あくまでも大阪市西淀川区千舟町の読み方についてでした。