「区民センター前」交差点

シェアする

ある交差点名標識についての話です。

淀川区にある「区民センター前」交差点。
その英文がちょっと気になってしまいました。

「区民センター前
 inhabitants of a ward Center Mae」
と書いてあります。

「区民」は確かに inhabitants of a ward と英訳可能です。
しかしここは「淀川区民センター」という特定の場所ではありませんか。
もう一工夫あってもいいのだと感じるのですが、私の英語力では正解までは程遠いようです。

大阪市内の他の区民センターの交差点はどうなっているのか。
「阿倍野区民センター前」の交差点がありました。

「阿倍野区民センター
 Abeno Ward Community Center」
になっています。

「旭区民センター前」の交差点。

「旭区民センター
 Asahi Ward Center」
と書かれています。

旭区のように簡単に記述して「Yodogawa Ward Center」で十分意味は通じるように感じるのですがどうでしょうか。
淀川区の場合は交差点名に「淀川」が入っておらず、単に「区民センター前」であるがゆえにその制約から英文にも Yodogawa を入れられないという苦しさがあるように感じます。
「本来そう書くべきなのは分かってるんだ。でも出来ないんだよ」という看板製作者の苦しい声が聞こえてくるような気もします。
ここは、「淀川区民センター前」と交差点名を変更する方法と、英文には Yodogawa を入れちゃう方法と、いずれかだろうと思います。
おそらくそれは簡単なことではありはしないでしょうが。

「センター」をローマ字で Senta、「タウン」を Taun と書くことを避けている。
そういう問題もきっとあるはずなのですけれども。