ステンドグラス(大阪制作の朝ドラ)2

シェアする

大阪で制作された朝ドラのセットで使われたステンドグラスに関する短い話の2回目です。

3月まで放送されていた『スカーレット』。ヒロイン喜美子が住み込みで働く「荒木荘」玄関にあるステンドグラスがものすごく気になっていました(朝ドラ『スカーレット』第16回から)。
朝ドラ『スカーレット』第16回から

切り取りました。このステンドグラスです。
朝ドラ『スカーレット』第16回から「荒木荘」ステンドグラス
「このステンドグラスは確かに他の朝ドラで観たことがある」と思い、放送中からずっとあちこち探していたのですが全然見つからず、半ばあきらめておりました。

「荒木荘」のステンドグラスは同じものが2枚1セットで使われています。
【NHK連続テレビ小説スカーレット 徹底解剖荒木荘 Vol.02食堂と台所】から画像をお借りしました。
朝ドラ『スカーレット』
全く同じデザインのステンドグラスが2枚嵌め込まれています。

そして、今月(2020年4月)になってやっと使われていたのがどこだったのかが判明しました。

朝ドラ『マッサン』第110回から

番組は同じ大阪放送局制作の『マッサン』。場所は「ドウカウヰスキー」敷地内にある主人公らの自宅です(『マッサン』第110回から)。
朝ドラ『マッサン』第110回から
この画像だけだと分からないのですが、「2枚で1セット」が実はここでも同じなのです。

向き合うように左右離れて取り付けられているので、画像3枚をご覧いただき、同じデザインのステンドグラス2枚あるのをご確認いだだきましょう(↓いずれも『マッサン』第138回から)。朝ドラ『マッサン』第110回から
朝ドラ『マッサン』第110回から
朝ドラ『マッサン』第110回から

このステンドグラスが『マッサン』で使われていたからといって、大阪で制作された他の朝ドラで使われたことが全くないとは言い切れません。引き続きチェックするつもりです。


朝ドラ100┃NHK放送史┃NHKアーカイブス】で『わかば』を観ておりましたら、偶然見覚えのあるステンドグラスが目に留まりました。わずかしか映っていませんでしたが、これだけ見えれば充分です。やはり同じステンドグラスだとしか思えません。
朝ドラ『わかば』
『マッサン』は2014年度下期で、『わかば』は2004年度下期の作品。ちょうど10年古いわけです。
でも『わかば』より古い朝ドラで使われてたのかも。
また、『わかば』以降、『マッサン』『スカーレット』以外で一度も使われていなかったとうのもちょっと考えづらいです。
(2020年6月1日更新)