各種サービス・製品

「看板を作る」「文字やイラストをかく」以外にも下記のようなサービスの提供、製品の製作を行っております。

看板の撤去

古くなった看板は、時として危険極まりない屋外設置物となります。
落ちる前に要らないものは撤去しましょう。
黒字看板は、看板取り外しのみでのご注文も承ります。
取り外し費用は15000円から(別途消費税。地上12メートルまでに取り付けられた、縦横及び厚み寸法の合計が4メートル以下の看板にて。これを超える高さ、寸法の場合にも対応いたします。残材処理は別途お見積り)。
高所作業車が必要な場合には、別途お見積りいたします。

古い看板を撤去している様子


看板の点検

「看板の点検は一度もしたことがない。取付けたのは10年以上前だ」
こんなことはないでしょうか。
看板本体はもちろん、ブラケット(取付金具)が傷んでくると、最悪の場合落下します。
自社の看板に少しでも不安に感じたら、看板の点検を行いましょう。
黒字看板は、看板の点検を安心価格にて行います。
総務担当者様、ご連絡をお待ちしております。


看板面のはり替え

袖看板や平看板の板面はり替えを行っております。
方法は様々です。
たとえば、

  • 看板面を新しいものと交換する。
  • 看板面をシートで被い、その上から文字をはる。
  • 看板面のシートを剥がして、新たに文字を書く。
  • 看板面を塗装して、その上から文字を書く、等。

電飾看板にも対応します。

施工例 電飾看板面はり替え
看板面のシートを剥がして新たに文字をはる
 

左:施工前・右:施工後


看板面ふさぎ

「看板そのものは撤去せずに残したまま、看板面をふさいでしまいたいが可能か」という内容のご相談をよく受けます。当店は、再度看板面を復活させる時のことまでも視野に入れた的確なアドバイスをいたします。もちろん高所作業にも対応。


筆文字ロゴデザイン

筆文字によるロゴはいかがですか。「既製品の書体ではダメ」「この世で唯一のデザインでなければ満足出来ない」という方に。看板等を御注文いただける場合はデザイン料をいただきません。


トレース

ロゴやイラストをトレースして看板やステッカーにいたします。
写真から作れる場合もあります。

お客様からお送りいただいた写真をトレースしてイラストにして平看板を製作・取付した施工例

お客様からお送りいただいた写真入りデータ


写真の部分をトレースしてイラストにしました。
お客様のご承認を得て製作にかかります。


当店にて製作した平看板。すべて手書きです。


取付完了後です。


文字判読

「看板に書かれた文字が何であるかさっぱり読めない、でも内容はどうしても知りたい」
このような時にお使いください。
写真データをメールに添付していただくか、ファクシミリでお送りください。
屋外に設置された看板等の文字を可能な範囲で判読し、その結果をお知らせします。テキストファイル作成にも対応。一部有料です。

実際の例1

問 何と書いてあるのですか。(Mさん:大阪市東淀川区)
答 ギリシア語のようです。
“W NEANIAI,MEGALOYUCOI ESTE”と入力し、フォントを”symbol”にすると写真と同じように表示されるはずです。
意味内容の解釈については御容赦くださいませ。

実際の例2

問 写真は昭和の始め頃の心斎橋です。右上にある袖看板の縦書き文字は「英子ル」としか読めないようですが、他に読み方がありますか。(Fさん:大阪府池田市)
答 確かに「英子ル」と書いてありますね。もしかしてFさんは「エイコル」と読んでいらっしゃいませんか。ここでの「子」は勿論「ネ」と読んでくださいね。
英ネルの説明は専門外ですので、御容赦ください。


例文考案

看板の設置目的はいろいろありますが、このサービスでは特に日常のトラブル回避のお役に立ちたいと考えています。一部有料です。


変体仮名看板

注目度アップの為に「変体仮名」で書いた看板はいかがですか。
一般の方には読みづらい「変体仮名」にひらがなで仮名を打つと云う最近の傾向にも対応いたしております。
下のサンプル看板は、左から「あいうえお」と書いてあります。「阿以宇江於」を由来とする変体仮名です。

関連ページ
右から左への横書き看板


高所作業車リース

オペレータ付きで高所作業車(作業高さ27メートルまで)をリースします。有料サービスです。


写真撮影

高所作業車の上(高さ地上27メートルまで)から撮影した写真はいかがですか。
新築したご自宅や社屋を、まだ新しいうちに撮っておいてはいかがでしょう。
デジタル・銀塩(ネガ・ポジ)いずれにも対応します。有料サービスです。


非営利活動(体験学習)

手書き看板の体験学習です。
年間1乃至2組(1組5名以内)程度の希望者を受け入れる用意があります。
日本国内の団体様に限ります。
修学旅行生歓迎。
事前にお申し込みください。
作業着・軍手等はご持参ください。
非営利で行っております。無料です。