「前嶌秋夫著 近松研究序篇」のぼり(朝ドラ)

シェアする

ドラマに使用された小道具に関する短い記事です。

朝ドラ『スカーレット』第15回でちらっと写っていたのぼり(『スカーレット』第15回から)。
朝ドラ『スカーレット』第15回から
「何かで見たんだけど、どれだったかなぁ」と探していたところ、やっと正解に辿り着きました。

朝ドラ『まんぷく』第1回から
『まんぷく』の第1回です。

のぼりが2本立っています。左側です。切り取りました。
朝ドラ『まんぷく』第1回から「最新刊 前嶌秋夫著 近松研究序篇」のぼり

「最新刊
前嶌秋夫著
近松研究序篇」
と書いてあるのです。

見つかってよかったということで、また嬉しがって投稿します。

ちなみに、この書籍のポスターも同じ場所にあったりします(のぼりの左側)。
朝ドラ『まんぷく』第1回から「前嶌秋夫著 近松研究序篇」ポスター

コメント

  1. 環裕三 より:

    前島春三『近松研究の序篇』(武蔵野書院、大正14年刊)のオマージュですか。
    近松好きの方が作られたのでしょうね。

  2. kuroji-kanban より:

    環裕三 様
    コメントありがとうございます。
    きっとオマージュなのでしょう。
    そして作られた方も「気づいてくれてうれしいな」と思っていたりするのだと考えます。