「デラシネ」のそばにある工場(朝ドラ『舞いあがれ!』)

シェアする

ドラマのセットに関する短い記事です。濃いマニア向け。

朝ドラ『舞いあがれ!』第30回の静止画像です。古書店「デラシネ」が映っています。奥にある町工場風の建物にご注目を。
朝ドラ『舞いあがれ!』第30回から

この建物は、岩倉家の隣りにあるお好み焼き店「うめづ」の横に(も)あります。
朝ドラ『舞いあがれ!』第1回から
シャッターボックスや扉、波板の壁や配管も同で、『舞いあがれ!』の中で使い回しされているのが見て取れます。

別の放送回(第10回)の画像。
朝ドラ『舞いあがれ!』第10回から
2階建ての高さで、屋根には換気扇があります。

また別の回(第12回)の画像。岩倉家の奥に位置する工場(岩倉螺子製作所―当時)へ幼い舞(浅田芭路さん)が上がっていく場面です。ここでもあの工場が映っています。朝ドラ『舞いあがれ!』第12回から

そして、番宣番組『もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」』の映像。
番宣番組『もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」』から
奥に小さく見えているのが「うめづ」で、その向こうには何もないような感じがします。

いったいどうなっているのか謎ですが、スタジオの中にあるこの大きな工場のセットに引き続き注目します。