架空の町名(夜ドラ『あなたのブツが、ここに』)

シェアする

ドラマで使われる小道具に関する短い記事です。

夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第3回から。マルカ運輸で働きだした主人公・亜子(仁村紗和さん)が、先輩ドライバーの武田(津田健次郎さん)に付いていきいろいろ教えてもらっています。路上に駐車してこれから配達に行くところ。ここでは電柱に設置された街区表示板に注目します。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第3回から
切り取った画像です。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第3回から
「堀井一丁目4」と記されています。

実際の場所は「杭瀬本町くいせほんまち三丁目1」なのですが、架空の町名にしているのでした。

(この場所に路上駐車して配達に行った先は【NHKドラマ『あなたのブツが、ここに』杭瀬本町ロケ(尼崎市)】に書いております)

ドラマのロケ地に関する短い記事です。 現在放送中のNHKドラマ『あなたのブツが、ここに』。お隣の尼崎市が舞台ということもあり、とても興味を...

そして、亜子の実家にも街区表示板が(第9回から)。夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第9回から
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第9回から

「大塚おおつか南通みなみどおり」と記されています。その下は、小さくて読めないのですが、「Otsuka minamidori」になっているみたいです。これも架空の町名。

実際は「玄番北之町げんばんきたのちょう」なのでした。

撮影の為にプレートを用意して上から貼り付けているのかも知れないのですが、おそらくCGで作っているのだろうと思われます。

また、第20回の回想シーンで使われた離婚届に記されていたのは「中西町」でした。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第20回から

「尼崎市中西町」も実際には存在しない架空の町名です。

第7回で映っていた横田さんの配達票に記載されていたのは「尼崎市南杉山5丁目」でした。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第7回から
ちなみに「カモメ急便」の配達票でした。

「カモメ急便」の配達票は、第7回で先に登場していました。「里奈ちゃん」のところです。夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第11回から

「尼崎市堀井1丁目」とあります。このページの最初に紹介した第3回の町名も「堀井1丁目」だったので、「尼崎市堀井」は2回目の登場となるはずです。

ここまで出て来た尼崎市内の架空の町名を書き出します。

  • 堀井
  • 大塚南通
  • 中西町
  • 南杉山

NHKドラマ『あなたのブツが、ここに』で他に登場していた尼崎市内の設定である架空の町名を確認した際には追記します。


架空の町名は、他にもありました。マルカ運輸社長の名刺です(第2回から)。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第2回から
切り取って補正した画像。
夜ドラ『あなたのブツが、ここに』第2回から
「兵庫県尼崎市南老島78」とあります。
「南老島」は架空の町名なのですが、地元の人ならピンとくるはず。モデルは「南初島町」でしょう。「初」→「老」なのです。
国道43号線の南(西)に位置していて、「マルカ運輸は海岸の方にあるな」というイメージと合致します。
ちなみに、「南初島町」の北に隣接する「北初島町」に「尼崎ドライブスクール」という自動車教習所があり、ここでは大型免許の教習も行っているので、「ミネケンが通っていたのはきっとアマドラ(尼崎ドライブスクールの略称)だ」という共通認識を地元の人たちは持っていたんではないかなと感じます。

ところで町名と切り離すことが出来ない郵便番号は、『アナぶつ』の「南老島」の場合「660-2451」になっています。尼崎市内の郵便番号は「660」から始まる番号だけではなく「661」もあって、それらの違いは市内に2つある尼崎郵便局(660)と尼崎北郵便局(661)のいずれの管轄であるかに依ります。

「南老島」を加えた尼崎市内にある『アナぶつ』に登場する架空の町名は以下のとおり(郵便番号を含めました)。

  • 堀井(〒660-24??)
  • 大塚南通(不明)
  • 中西町(不明)
  • 南杉山(〒660-27??)
  • 南老島(〒660-2451)

亜子の実家がある「大塚南通」は玄番北之町であるのが明白で、玄番北之町は尼崎郵便局の管轄なので「660」だろうと考えるのが妥当でしょう。
「中西町」は離婚届にだけ登場した町名なので郵便番号は不明です。でも一緒に住んでいたマンションのロケ地が実際にある場所から、尼崎郵便局(660)管轄っぽいような感じはします。
あくまでもドラマ(だけ)に出て来る架空の町名で、「そんなに一生懸命にならんでも」ですが、やっぱり書いていて面白いので。

(2022年10月13日追記)