使い回しされる看板(大阪制作の朝ドラ)14

シェアする

NHK大阪放送局で制作された朝ドラのセットで使い回しされたと思われる看板についての短い話です。

『スカーレット』第107回からの画像。「ヤングのグ」と書かれた大きな電飾置看板にご注目ください。
朝ドラ『スカーレット』第107回から

側面にある電球の数は9。上部にもあるようですが、5個というところでしょうか。ハッキリ見えません。

これと同じ看板が『べっぴんさん』にありました(第15回から)。
『べっぴんさん』第15回から
分かりづらい画像で恐縮します。電球が3個並んで見える置看板です。看板に書いてある文字は全然見えません。
上にある電球が全く同じものに見えるのと、看板の厚みと色から、同一の看板であることを想像させます。

場所は、ヒロインすみれ(演:芳根京子さん)の女学校時代の同級生悦子(演:滝裕可里さん)が働くキャバレー「ユートピア」のすぐそばでした。

NHK連続テレビ小説『まんぷく』に出てくる看板のことを時々書いておりますが、今日は他の朝ドラにも出てきた看板について少し書きます。 『まん...