「松島大橋」「松島小橋」(兵庫県尼崎市)

シェアする

地元ネタです。
当店からそう遠くない場所に、地図に載っていないのではないかと思われる橋があるのに気づきましたのでそのことを書きます。

画像は大阪市西淀川区佃7丁目から、左門殿川を挟んで対岸にある「松島水門」を写したものです。
松島水門/松島大橋(兵庫県尼崎市)

水門の横に赤い橋があるのが見えます。

国道43号線に架かる辰巳橋を渡って水門まで行きました。橋の欄干には「松島大橋」の銘板があります。「大橋」とするのには少々小さいのではないかな、と感じる大きさの橋です(↓「松島水門」と「松島大橋」)。
松島大橋(兵庫県尼崎市)

「松島大橋」のそばに「松島小橋」という小さな橋が架かっています。「松島水門」とは少し離れていて、横にあるのはまた別の水門であろうと思われます(↓「松島小橋」と水門)。
松島小橋(兵庫県尼崎市)

この橋に「松島小橋」と名付けるのと同時に、「松島水門」の橋を「松島大橋」と名付けたのではないのかと想像します。

「松島大橋」と「松島小橋」がある場所の地図です。やはりGoogleの地図には載っていません。

ちなみに、「松島大橋」の少し上流に「本町小橋」という極めて小さな橋があります。
本町小橋(兵庫県尼崎市)

この「本町小橋」も、やはりGoogleの地図には載っていないのです。水色の飛び地みたいになっている箇所に「本町小橋」はあります。

以上、出来島から歩いて行ける距離にある、Googleの地図には載っていない橋に関する記事でした。