朝ドラ『なつぞら』「しばた牧場」の看板

シェアする

1日に始まったNHK連続テレビ小説『なつぞら』に出てきた看板について少し書きます。

第1回放送の一場面。

幼少のヒロインがこれから生活をしていく酪農場である「しばた牧場」。
その入口に設置された看板です。
Photoshopで斜めになっているのを補正しました。
「しばた牧場」
“DF超極太楷書体”というフォントで書いてみました(黄色の文字)。
「しばた牧場」
超極太楷書体と非常によく似たフォントです。
ただ、そのまま入力しただけでは違っている点が多すぎます。特にひらがな。

  • ひらがながそれぞれオリジナルに比べて全体的に小さく、そして縦に細長く書かれている。

というのが大きな相違点です。
大きさをドラマの看板に合わせて書いてみました(オレンジ色の文字)。
「しばた牧場」
かなり似てきました。
「似ている。けど違うフォントだ」と書いておけば多分間違いにはならないのでしょう。
個人的には、このフォントを部分的に改変したのではないのか、と考えていますが実際のところは不明です。
「もっとぴったり合うフォントがあったりするのかも」という気もしていて、ちょっと自信がありません。

先月放送が終了した朝ドラ『まんぷく』ではドラマに登場したたくさんの看板等についていろいろ書きました。
今回の朝ドラ『なつぞら』でも似たようなことをやってみようかなと思っています。