定番の撮影場所(京都市内・NHKドラマ)

シェアする

ドラマのロケ地に関する短い記事です。

現在放送中のNHKプレミアムドラマ『白い濁流』(2021年8月22日から・毎週日曜22時00分~22時49分放送)第2回より画像をお借りします。
プレミアムドラマ『白い濁流』第2回から
場所は京都市内。朝ドラをよくご覧になっている方は、おそらく「ちょっと前に見たことあるな」とお感じになるであろう場所です。

朝ドラ『おちょやん』で、2回ほど同じ場所からの撮影がありました(『おちょやん』第21回及び85回から)。
朝ドラ『おちょやん』第21回から
朝ドラ『おちょやん』第85回から

3枚の静止画像がほぼ同じ構図になっています。
さらに面白いなと感じるのは、『白い濁流』はAK制作のドラマで、『おちょやん』はBK制作であること。
それぞれのスタッフが、京都らしい風景としてこの場所・このアングルを選んだのでした。
この位置から撮られたテレビや映画の映像は、過去に遡ればきっと山ほどあるのでしょう。そしてこれからもたくさん撮られるはず。定番の撮影場所というわけです。