賀茂川右岸ロケ(朝ドラ『カムカムエヴリバディ』)

シェアする

ドラマのロケ地に関するごく短い記事です。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第60回から。京都へ移り住むことになったヒロインたちが川のそばにあるベンチに腰掛けています。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第60回から
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第60回から

多くの人が賀茂川だと気づく場所だと思います。そして、川は左から右へ流れているので、左が北。
対岸は京都府立植物園だろうとあたりを付けたところ、加茂街道という賀茂川沿いの道路からのGoogleストリートビューで、撮影場所が何とか確認出来ました。

Googleの地図で説明すると、加茂街道と今宮通の交差するあたりです。

そして、お二人が座っているこのベンチは、Googleストリートビューで見る限りどこにもなく、おそらく撮影の為に持ち込まれたものなのでしょう。朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第60回から

間違いに気づいた際には速やかに訂正します。


第62回の錠一郎が賀茂川で自転車の練習をする場面で、後ろに北大路橋が映っていました。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第62回から
第14週の予告編にも同じ橋が映っていたようなので、きっとドラマのファンが訪れる場所になるはずです。

(2022年1月30日追記)


第70回で、賀茂川でロケを行ったとても印象的な場面がありました。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第70回から
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第70回から
るい(深津絵里さん)の後ろに見えているのは北山大橋です。

Googleの航空写真を切り取りました。
賀茂川
「飛び石」と書いてある、中洲のようになった場所で撮影されていたのでした。

(2021年2月9日追記)