当時はなかった大きなビル(朝ドラ『舞いあがれ!』)

シェアする

ドラマのロケ地に関するごく短い記事です。

朝ドラ『舞いあがれ!』第10回から。1994年の大阪を映した映像です。撮影場所は生駒山。遠くに見える海は大阪湾で、その向こうは淡路島です。海に近い場所にある高い建物はWTCコスモタワー。高さは256メートルです。
朝ドラ『舞いあがれ!』第10回から

そしてこれは番宣番組『もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」』の静止画像。カメラが向いている方向はだいたい同じですが、この映像の撮影場所は東大阪市役所のはず。生駒山からの映像とはかなり異なっています。
番宣番組『もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」』から
WTCは左上の方に小さく映っていて、その少し右にあるWTCより大きな建物は「あべのハルカス」(地上300メートル)です。

最初の画像を再掲します。
朝ドラ『舞いあがれ!』第10回から

1994年には「あべのハルカス」がまだ出来ていないので、画像処理をして消したのでしょう。処理された形跡が全然分からず、やはりプロの仕事なのだなと感じます。

番宣番組の映像で「あべのハルカス」が映っていますが、1994年当時の映像としての扱いではなく、あくまでも東大阪市を紹介することに重きを置いているので、目くじらを立てるべきものではないだろうと思います。