「別註承ります」貼り紙(朝ドラ『カムカムエヴリバディ』)

シェアする

ドラマで使用された貼り紙に関する短い記事です。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6回から。祖父の煙草を買いに来たヒロイン安子(上白石萌音さん)です。壁に貼られた白い貼り紙にご注目ください。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6回から
ブレた画像で恐縮です。切り取って補正しました。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6回から「別註承ります」貼り紙
貼り紙には、「喫煙具/御進物・記念品の別註承ります」と書いてあります。

この貼り紙と同じものが朝ドラ『スカーレット』でも使われていました(第30回から)。
朝ドラ『スカーレット』第30回から
こちらも切り取って補正します。
朝ドラ『スカーレット』第30回から「別註承ります」貼り紙
『カムカムエヴリバディ』の貼り紙を再掲。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第6回から「別註承ります」貼り紙

『カムカムエヴリバディ』の貼り紙が不鮮明ながら、同一の貼り紙であると判断してよいでしょう。

ちなみに、ここで『カムカムエヴリバディ』『スカーレット』両方に映っている煙草店のセットは、大阪放送局で制作される朝ドラで何度も使用されてきた、言わばベテランです。

大阪局で前回制作された『おちょやん』では、昭和初期の大阪・道頓堀に(番宣番組「もうすぐ!連続テレビ小説『おちょやん』から)。
朝ドラ『おちょやん』番宣番組から

『スカーレット』のひとつ前の『まんぷく』では、昭和23年の東京・品崎商店街にあった「たちばな栄養食品販売東京支社」近くの煙草店でも使われていましたので、今作で4連続での「出演」となります(画像は第69回から)。朝ドラ『まんぷく』第69回から

『まんぷく』のさらにひとつ前の『わろてんか』では使われていなかったようです。