「CAPTAINコーヒー」(NHKドラマ)

シェアする

ドラマの小道具に関する短い記事です。マニア向け。

朝ドラ『あまちゃん』(2013年度上半期)第95回から。「東京EDOシアター」内にある自販機です。左下にある缶飲料にご注目を。
朝ドラ『あまちゃん』第95回から
この缶です。
朝ドラ『あまちゃん』第95回から「CAPTAINコーヒー」
大きく「(C)APTAIN」と書いてあるようです。その下には立っている人のイラスト。

同じ缶をNHKドラマ『実験刑事トトリ』(2012年放送)で見つけました(第1話から)。警察署内にある自動販売機です。
「実験刑事トトリ」第1話から
中段右端の黒い缶を切り取ります。
「実験刑事トトリ」第1話から「CAPTAINコーヒー」
ちょっとずんぐりした映り方ですが、同じ缶であることがお分かりいただけるでしょう。

この「CAPTAINコーヒー」には、黒色の他に、紺色と緑色とがありました(↓同じく『実験刑事トトリ』第1話から)。
「実験刑事トトリ」第1話から

おそらく黒は「無糖」で、緑と紺はいずれかが「微糖」で、いずれかが「加糖」(または低糖)なのでしょう。

『実験刑事トトリ』第3話で大鶴義丹さんの部屋にあったのも、黒い「CAPTAINコーヒー」でした。「実験刑事トトリ」第3話から

「CAPTAINコーヒー」は『あまちゃん』の為に作られたのだろう、となんとなく思っていたので、さらに古いドラマで先に使用されていたのが分かり、少し意外な気がしています。
他のNHKドラマで使われているのが判明すれば追記します。