「コスモビールおます。」ポスターのフォント

シェアする

ドラマの小道具に使用されたビールに関する話です。

朝ドラ『スカーレット』第111回に初めて登場した「コスモビールおます。」のポスター。
朝ドラ『スカーレット』第111回から

「このポスターはDF麗雅宋で書かれているはずだ」と思ったので実際に書いてみました。
「コスモビールおます。」ポスター

やっぱりDF麗雅宋でした。

ちなみに、朝ドラで看板あるいはポスターと実際の製品が両方共に現れるビールはめずらしいのではないかと感じております。大抵は商品名のラベルが貼られたビール瓶(+中身)だけか、ポスターだけだったりするのではないかと。
もしかすると大阪制作の朝ドラではこのコスモビールのみかも(→「極生」も製品/ポスターの両方があります)。

製品「コスモビール」は、『スカーレット』第109回でポスターより先に登場しておりました。横文字の綴りは「COSUMO」のようですね。
朝ドラ『スカーレット』第109回から


「コスモビールおます。」のポスターは、朝ドラ『スカーレット』が初出ではなく、『ちりとてちん』で既に見ることが出来ました(第35回から)。
『ちりとてちん』第35回から
『ちりとてちん』第35回から「コスモビールおます。」ポスター

そしてこの時には、「COSUMO BEER」ではなく「COSMO BEER」だったのでしたね。右のポスターは宇宙を思わせる図柄です。

「コスモビール」そのものは、『ちりとてちん』第20回で比較的よく分かる画像が得られます。
『ちりとてちん』第20回から
『ちりとてちん』第20回から「コスモビール」

(2020年2月16日追記)


「コスモビールおます。」ポスターは、『まんぷく』にも登場していました(最終回から)。
朝ドラ『まんぷく』最終回から
見えづらいのですが、右側に貼られているのです。
(2020年2月25日追記)


『ちりとてちん』で缶入りの「コスモビール」がありました(第70回から)。
朝ドラ『ちりとてちん』第70回から
朝ドラ『ちりとてちん』第70回から「コスモビール」(缶入り)
缶の方には「生」の文字が入っています。

また、瓶ビールのさらに鮮明な画像がありました(同じく第70回から)。
朝ドラ『ちりとてちん』第70回から
朝ドラ『ちりとてちん』第70回から「コスモビール」(瓶入り)

「COSMO/B&K」と書いてあります。
その下はちょっと読めなくて(~ ~ DRAFT BEER?)、一番下は「OSAKA」。

(2020年2月29日追記)


【朝ドラ100┃NHK放送史┃NHKアーカイブス】で観た『風のハルカ』(2005年10月~2006年/大阪放送局制作)で「コスモビール」が映っているのが確認出来ました。

朝ドラ『風のハルカ』から

右端のビール瓶を切り取ります。
朝ドラ『風のハルカ』から「コスモビール」
不鮮明な画像ながら「コスモビール」であることは間違いありません。
『ちりとてちん』よりも2年早い時期ですでに使われていたのでした。

(2020年5月10日追記)


追記です。
『だんだん』(2008年度下半期)でも「コスモビール」(総集編から)。
朝ドラ『だんだん』総集編から
朝ドラ『だんだん』総集編から

『ウェルかめ』(2009年度下半期)でも(総集編から)。
朝ドラ『ウェルかめ』総集編から
朝ドラ『ウェルかめ』総集編から

缶入りコスモビールも使われていました(同)。
朝ドラ『ウェルかめ』総集編から

『ウェルかめ』では「コスモビールおます。」のポスターも使われていました(同)。朝ドラ『ウェルかめ』総集編から

『まんてん』(2002年度下半期)でも「コスモビール」発見です(総集編から)。場所は「黒田食堂」。
朝ドラ『まんてん』総集編から
朝ドラ『まんてん』総集編から「コスモビール」

『まんてん』では「おます。」ポスターも(同じく総集編から)。
朝ドラ『まんてん』総集編から
朝ドラ『まんてん』総集編から「コスモビールおます。」ポスター

そして、『あすか』(1999年度下半期)にもありました(第30回から)。
朝ドラ『あすか』第30回から
朝ドラ『あすか』第30回から

(2021年3月8日追記)


『てっぱん』(2010年度下半期)にもありました。缶入りのコスモビールです(第27回から)。
朝ドラ『てっぱん』第27回から
文字は全然読めないのですが、3×3に並んだ円が目印です。
朝ドラ『てっぱん』第27回から缶入り「コスモビール」
(2021年4月13日追記)


『芋たこなんきん』でも使われていたようです。

自分はNHKの連続テレビ小説が大好きです。 特にNHK大阪がつくるテレビ小説は人情深く好きです。 今やっている『芋たこなんきん』も昭和40年ごろの大阪...

↑この方のブログに旧タイプ(?)のコスモビール(COSMO BEER)が小さく映っている写真があります。

(2021年4月16日追記)


現在放送中の『カムカムエヴリバディ』でも使われています。画像は第85回から。そば処「うちいり」の店内。「COSMO」ビールは右奥のテーブルに置かれています。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第85回から
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第85回から瓶入り「COSMOビール(コスモビール)」
この「COSMO BEER」と記されたビールは、大阪制作の朝ドラでは久しぶりに見た気がします。(↓)下の一覧を見ると、ポスターは『まんぷく』と『スカーレット』で使われているものの、商品としての瓶入り「COSMO BEER」は、『ウェルかめ』以来ということになります。本当に使われていなかったかどうか自信がないのですが、誤りがあればご指摘ください。

(2021年3月2日追記)


NHK大阪放送局で制作された朝ドラについて、コスモビール使用の一覧表を作ってみました(1999年度下半期の『あすか』以降)。
瓶ビールの「●」は、ラベルにCOSMO BEERと書かれた旧タイプ(?)のものを、「〇」はCOSUMO BEERが使われたということを表します。缶ビールはCOSMO BEERと同じ3×3の円が並んだものがあれば「●」を入れました。
ポスターの「◎」は、「コスモビールおます。」と書かれたポスターが使われたことを表示します。
いずれも空欄は確認出来ていないもので、使われていなかったということを表しているのではありません。

瓶ビール 缶ビール ポスター
あすか(1999下)
オードリー(2000下)
ほんまもん(2001下)
まんてん(2002下)
てるてる家族(2003下)
わかば(2004下)
風のハルカ(2005下)
芋たこなんきん(2006下)
ちりとてちん(2007下)
だんだん(2008下)
ウェルかめ(2009下)
てっぱん(2010下)
カーネーション(2011下)
純と愛(2012下)
ごちそうさん(2013下)
マッサン(2014下)
あさが来た(2015下)
べっぴんさん(2016下)
わろてんか(2017下)
まんぷく(2018下)
スカーレット(2019下)
おちょやん(2020下)
カムカムエヴリバディ(2021下)
舞い上がれ!(2022下)

この一覧表は適宜加筆修正します(2022年10月30日更新)。


2022年10月14日に放送された「めっちゃ関西 秋の1ch感謝祭」で、瓶ビールのラベルがかなり鮮明に映っていました。
NHK「めっちゃ関西 秋の1ch感謝祭」から

「COSMO B&K」の下は、「B&K ORIGINAL DRAFT BEER / OSAKA」なのでした。

そして、以前から気づいていたのですが、コスモビールは横の「B&K BEER」ビールのラベルにもある、「BandK BEER」という会社(名称はJOBKからなのが明白)が製造しているDFAFT BEER(⁼生ビール)です。右はラガービール。
大阪局の「B&K」は結構デカイ会社みたいで、これもおいおい調べてみたいところではあります。

(2022年10月30日追記)