「ヤマゾエヤ」看板(大阪制作の朝ドラ)

シェアする

ドラマのセットで使用される看板に関する短い話。かなりマイナーなことを書きます。

朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から。ヒロイン舞(福原遥さん)がアルバイトをすることになる「RUGBY CAFE ノーサイド」です。自販機の横にある電柱に設置された看板に注目します。
朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から
切り取った画像です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から
「見覚えがある」と反応する人はかなりの朝ドラ看板マニアだと思います。

この看板は前回大阪で制作された朝ドラ『カムカムエヴリバディ』で「グリルアカシア」のわきに立つ電柱に設置されていた柱巻き看板です。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第67回から
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第67回から
「世界の生地がそろう」「ヤマゾエヤ」「・神戸」「駅前スグ」とあります。
「ヤ」の上には「yz」を元にした丸いマーク。「YamaZoe」で「yz」なのでしょう。
また、「・神戸」の上には「京都・大阪」等と記されているのだと想像されます。

『舞いあがれ!』の「ヤマゾエヤ」看板を再掲。
朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から
やはり同じ看板ですね。

おそらく『カムカムエヴリバディ』で初めて使われたのだと思いますが、他のNHKドラマで使われているのを知った際には追記します。