ドアと門番人形(朝ドラ『おちょやん』)

シェアする

ドラマのセットで使用されたあるドアと人形に関する記事です。

朝ドラ『おちょやん』第7回及び8回から。幼い日のヒロイン千代が働く「岡安」のすぐそばです。後ろに見えるドアとそのそばの人形にご注目を。
朝ドラ『おちょやん』第7回から
朝ドラ『おちょやん』第8回から

それぞれを切り取ります。
朝ドラ『おちょやん』第7回から
朝ドラ『おちょやん』第8回から
特徴のあるドアと人形で、人形は門番の役目があるみたいです。他の朝ドラに出てくればすぐに分かりそうな気がします。

ドアと人形ともに『べっぴんさん』の「キアリス」隣にありました(第72回・第106回から)。
朝ドラ『べっぴんさん』第72回から
朝ドラ『べっぴんさん』第72回から
朝ドラ『べっぴんさん』第106回から
朝ドラ『べっぴんさん』第106回から

人形の腕に下げられていたのは、『おちょやん』では鯛のような魚で、『べっぴんさん』では「OPEN」と書かれた看板でした。ドアの色も異なっています。

そして、少なくともドアは『まんぷく』にも登場していたようです(第83回から)。画家である忠彦のアトリエがある家なので、表には人形の方もあったのかも知れません。というか、ありそうです。
朝ドラ『まんぷく』第83回から


「人形の方もあったのかも知れません。というか、ありそうです」と上で書いたのですが、どうやら人形はなかったようです(↓いずれも『まんぷく』第2回から)。
朝ドラ『まんぷく』第2回から
朝ドラ『まんぷく』第2回から

(2020年12月15日追記)


『おちょやん』(のスタジオセット)で使用されていたのは、「スタンドバー マンロー」のドア(+門番人形)としてでした(第18回から)。
朝ドラ『おちょやん』第18回から

上の画像から看板部分を切り取りました。右から左への横書きで「マンロー」、その下は同じく「スタンドバー」。上は不鮮明ながら、左から右への横書きで「STAND BAR」と読めるようです。
朝ドラ『おちょやん』第18回から「マンロー」看板

昼間の明るい画像はこれ。右手を挙げた人形とドアが見えます(『おちょやん』第7回から)。
朝ドラ『おちょやん』第18回から

スタジオセットではなく、屋外のセットでも使われていました。画像は第13回から。右に見えるドアがそうです。
朝ドラ『おちょやん』第31回から
(↑上の画像は【「水鳥」の暖簾】でも使用させていただきました)

さらに、(門番人形なしで)ドアのみが『おちょやん』で再々登場していました。「カフェーキネマ」の入口です(↓下の画像4枚:第21回から)。
朝ドラ『おちょやん』第21回から
朝ドラ『おちょやん』第21回から
朝ドラ『おちょやん』第21回から
朝ドラ『おちょやん』第21回から

(2021年1月4日追記)


『ごちそうさん』で発見しました。ドアのみです(第77回から)。
朝ドラ『ごちそうさん』第77回から

(2021年3月26日追記)