商店街のロケ地(NHKドラマ『17歳の帝国』)

シェアする

ドラマのロケ地に関する短い記事です。

NHKドラマ『17歳の帝国』(全5回・2022年5月7日~6月4日)で映っていたこのアーケードの商店街。一度も行ったことはないはずですが、ものすごく懐かしい気がして、「どこにあるんだろう」と、ずっと探していました。
NHKドラマ『17歳の帝国』第1回からドラマに出て来る「狸穴商店街」は長崎県佐世保市の商店街で撮られたということだったので、あちこちGoogleストリートビューで探したのですが、さっぱり分からずじまいでした。ほぼ諦めていたところ、【浜マーケットhamamarket2022】さんのTwitter投稿にあるので知りました。

“6月9日(木)、マーケット定休日。 #商店街 #梅雨 #昭和レトロ”

てっきりこの商店街も佐世保市内で撮影されているのだと思っていたのですが、「浜マーケット」は横浜市内にある商店街で、そうと知らず、私のように(佐世保市内を)ストリートビューでウロウロしている人が多かったんじゃないかと想像したりします。

Googleストリートビューでも実は見ることが可能です。

ほぼ同じ場所から撮影された画像で、探すのにヒントにした「~マル製品」の袖看板に書かれていたのは「フジマル製品」なのでした。

同じ映像が毎回使われていて、気に入っている人も多かったんじゃないかと感じます。ロケ地としても有名な場所で、他のドラマで使われているのを発見することもきっとあるでしょう。