『なつぞら』に登場した「向島電機」の看板

シェアする

朝ドラに出てきた看板の話です。

『なつぞら』第90回に登場した『ひよっこ』「向島電機」の看板。
「風車」のすぐそばにある壁です。画像右側。
朝ドラ『なつぞら』第90回から

この画像では「向島」と「電」の一部しか見えませんが、マークが「向島電機」のものなので間違いありません。

年代の設定について言うと、この場面は『なつぞら』で1958年(昭和33年)、一方『ひよっこ』で主人公みね子が働き出したのは1964年頃でした(『ひよっこ』第39回から)。
朝ドラ『ひよっこ』第39回から

「向島電機」の看板を『ひよっこ』以外の朝ドラで見たのは初めてです。

また、「アポロランプ」のこの看板は初めて見ました。過去にも使われていたのでしょうか。
朝ドラ『なつぞら』第90回から


「向島電機」の看板は、『なつぞら』第101回でも写っていました。
朝ドラ『なつぞら』第101回から
赤い提灯の左奥に見える看板です。
文字は全く読めません。
見えているマークのこの部分だけを見て、「これは『ひよっこ』の向島電機の看板だ」と気づく人がいたらそれはかなりのマニアです(笑)。

ちなみに、「風車」を出て右側の塀に設置されている看板は右からこうなっています。

  • 向島電機
  • アポロランプ
  • さとう洋服店
  • ミツバ化粧品店

朝ドラ『なつぞら』第90回から
朝ドラ『なつぞら』第75回から
(↑上2枚朝ドラ『なつぞら』第90回及び第75回から)

「ミツバ化粧品店」の看板は、全体がハッキリ写った画像がまだ得られないので、部分的に写っているところからその名称を予想しました。多分合ってます。

ひとつ気づいたのですが、第75回と90回ではこの「ミツバ化粧品店」看板の位置が随分違う印象を受けます。
内容的にとても盛り上がる第90回のダンスのシーンの背景にこそ「向島電機」の看板が初めて出てくるようにしたい。
もしかするとそういった意図が制作者にあったのかも、とかなり穿った見方ですが考えてしまいました。