朝ドラ『なつぞら』「栄養満点」「うどん」幟旗

シェアする

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で使われた幟旗について少しだけ書きます。

『なつぞら』第4回放送から。
「帯広マーケット」へ買い物に来た泰樹(演:草刈正雄さん)となつ(演:粟野咲莉さん)の二人。
「栄養満点」「うどん」(帯広マーケット)
向かい合って話をしている二人の左側奥に「栄養満点」、右に「うどん」の幟旗が見えます。
この二本の幟旗はそれぞれ別の店舗で使用されていて、同じものが東京・上野にもあったりしました(第7回放送から)。
「栄養満点」「うどん」(東京・上野)
踊っているのはなつの兄・咲太郎(演:渡邉蒼さん)です。
こちらは一軒の店で二本の幟旗が使われていました。

店の名前は「朝ドラ『なつぞら』でも使われていた”円楷書” 2」にも書いた「菊田屋」(同じく第7回放送から)。
菊田屋
実はこの「菊田屋」という名前のお店の看板が、朝ドラ『まんぷく』で使用されていました。
菊田屋(まんぷく)
こちらの「菊田屋」は「そば処」となっているので、「うどん」をメインで扱っている様子の『なつぞら』「菊田屋」とは違う店のはずですが、かなり似た業種ですね。
上野の闇市でうどんを売っていた「菊田屋」がそば処に商売替えした、ということなのかも知れません。