「即席ラーメンで食中毒」新聞記事(朝ドラ『まんぷく』から)

シェアする

『まんぷく』をはじめとして、朝ドラの話ばかり最近書いていますが、一応看板屋のサイトです。

「即席ラーメンで食中毒」新聞記事
今日放送された『まんぷく』(第122回)で、新聞記事が大きく写るシーンがあり、その記事の文字が全部読めたので文字おこししてみました。
誤字脱字があればご指摘ください。

 即席ラーメンで食中毒

湯を注ぐだけで食べられる手軽さから、今巷で即席ラーメンが大流行している。
しかし今月某日、大阪市内の小売店で即席ラーメンを購入した男性が、昼食に即席ラーメンを食べたところ、同日夕方に食中毒の症状を訴えたとし、同市保健所は即席ラーメンの油の変質が原因とみて、調査を進めている。
即席ラーメンは調理が簡単で栄養があり、冷蔵庫に入れなくても保存が出来ると話題の画期的商品で、忙しい主婦の味方として、今年販売が始まってから、瞬く間に大人気商品となった。
食中毒のほとんどは細菌性のものが多いなか、細菌ばかりとは限らず、細菌以外の原因でおこるものもあるという。
関係者の話によると、即席ラーメンは保存が効く商品ではあるが、店頭管理などが悪く、直射日光に長時間さらされたりすることで、油が変質することもあるという。酸化した油はもとの油とはちがい、いろいろな酸化物が生じるといい、中でも液体の植物油を加えたものは比較的早く酸化する傾向にあるという。油は酸化されるともとの油にくらべずっと栄養価が下がり、過酸化物を多く生じたとき、体が弱っていると中毒をすることがあるという。
今回の食中毒事件をうけ、各地で即席ラーメンの安全性を疑う声があがっている。メーカーは包装方法やマーケットでの貯蔵方法を再検討する必要があり、食中毒の早急な原因究明と再発防止が求められている。

(写真)
即席ラーメンに要注意

新聞の記事も全部書いているとは恐れ入りました。

公式Twitterにも写真がありましたね。失礼しました。