「大勝麺」(NHK東京制作のドラマ)

シェアする

ドラマの小道具に関する短いマニア向け記事です。

朝ドラ『おかえりモネ』第47回から。「Jテレ」の中です。左に置いてあるカップ麺等にご注目ください。
朝ドラ『おかえりモネ』第47回から

切り取りました。
朝ドラ『おかえりモネ』第47回から

ペットボトルは「大地の泉」で、カップ麺は「ねぎ/豚骨ラーメン」「大(勝)」「(C)UP NOO NOO」というメンバーです。いずれも朝ドラでは初めて見ました。

この中で、「大(勝)」と書かれたカップ麺は、他のNHKドラマで確認することが出来ました。『ひきこもり先生』(全5回・2021年6月12日~7月10日放送)第3回から。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第3回から
画像から既にカゴに入っているカップ麺の部分を切り取ります。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第3回から
『おかえりモネ』で「Jテレ」にあったカップ麺と全体の印象は同じで、これからは「麺」の文字が読み取れます。

コンビニで買い物をするのは依田浩二(演:玉置玲央さん・同じく第3回から)。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第3回から

『ひきこもり先生』の第4回で同じコンビニで買い物をする場面がありました。「Jテレ」に置いてあり、前回玉置さんが買ったのは「大勝麺」なのでした。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第4回から
今日ここで買うのは「CUP麺」と書かれた商品。これは日清の「カップヌードル」と似ています。「NISSIN」マークに激似のものがあり、また、「JAS」ではなく「JAM」マーク入り。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第4回から

『おかえりモネ』「Jテレ」内のカップ麺画像を再掲。
朝ドラ『おかえりモネ』第47回から
やはり「大勝麺」は同じものですね。

玉置玲央さんは、『おかえりモネ』ではJテレ気象庁担当の社会部記者・沢渡公平役です。玉置さんが「このカップ麺、『ひきこもり先生』でも使っていたよな」とお気づきになっていたら面白いよなあと感じます。

他のカップ麺メンバーである「ねぎ/豚骨ラーメン」「(C)UP NOO NOO」や「CUP麺」についても調べておくことにします。


追記です。玉置さんが手に持っていたのは「CUP麺」ではなく「menCUP麺」という商品だったのかも知れません(『ひきこもり先生』第4回から)。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第4回から

そして「menCUP麺」の右に陳列されていたのは、同じ「menCUP麺」の「SEAFOOD」なのでした。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第4回から
ちなみに「menCUP麺 SEAFOOD」の右隣は「JAGA UMA/コンソメ」という円筒形の容器に入ったスナック菓子のようです。ジャガイモが薄くスライスされたイラストがあるので、「チップスター」に近い商品ということでしょうか。
いずれにしてもチェックするアイテムがどんどん増えて楽しいです。(2021年8月24日追記)