左端だけが見えているポスター(朝ドラ『おちょやん』)

シェアする

ドラマのセットで使われていたポスターに関する短い記事です。とてもマニア向け。

朝ドラ『おちょやん』第29回から。京都にある鶴亀映画の撮影所の門です。門番は渋谷天外さん。門の外にちらっと見えている看板みたいなものが気になります。
朝ドラ『おちょやん』第29回から
左端がちらっと見えているだけの、看板かポスターのようなものです。
朝ドラ『おちょやん』第29回から

とても似たポスターが『まんぷく』にありました(第64回から)。場所は東京で、左の2人は「たちばな栄養食品」の社員で、「ダネイホン」の看板を取り付けしているのでした。
朝ドラ『まんぷく』第64回から

『おちょやん』で使われていたのととても似たポスターというのは、右端にある、これまた一部しか見えていないこのポスターです。
朝ドラ『まんぷく』第64回から

周囲が黄色っぽく、左下にある花のイラストが『おちょやん』と共通です。
真ん中にある文字は、左から「寅」「平」に見えます。

一方、『おちょやん』の看板(ポスター)で見えている字は、「寅」とは違う印象なのですがどうでしょうか。
朝ドラ『おちょやん』第29回から

もしかすると、「枠」に相当する外側の部分はそのままで、中の文字だけが違うポスター(看板)なのかも知れません。

そして、「寅」「平」が並んだ文字を使った看板が、朝ドラ『芋たこなんきん』にありました。下のリンクはAmazonのぺージで、NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」のCDです。

藤山直美さんの左側にある看板に、「寅」「平」「斗」の文字が並んでいます。左右どちらから読むのかが分からないのですが、左からだと「寅平斗楽器(店)」のように見えます。自信がないのですが。
楽器と言えば、『まんぷく』のポスターで、「寅」「平」の下にある絵はトランペットのような管楽器に見えるので、もしかするとアタリかも(寅平斗でトランペットと読ますのではないか?と気づきました―2021年4月15日追記)。

ただ、『芋たこなんきん』は現在までDVD等が発売されておらず、NHKオンデマンドにもありません。気長に再放送を待つしか確認する方法はないのでしょうか。
観たいなあ、『芋たこなんきん』。