通信キャリア「DOCIRA」(NHKドラマ)

シェアする

ドラマの小道具に関する記事です。

朝ドラ『おかえりモネ』第1回から。ヒロイン・百音のスマートフォンです。画面左上の表示を見てみます。
朝ドラ『おかえりモネ』第1回から
朝ドラ『おかえりモネ』第1回から「DOCIRA」

見づらい画像で申し訳ありません。4本アンテナの横には「DOCIRA」と書いてあり、これは「DOCOMO」に模した携帯電話回線会社であろうと想像出来ます。読み方は「ドチラ」か「ドシラ」、それとも「ドキラ」か。ドラマの中のどこかにカナで書いてあるか、または「ドチラは~」等のセリフがないと判断出来ません。

通信キャリア「DOCIRA」が使われていなかったか、過去の朝ドラで探してみました。「Saagle」と同様、まず『半分、青い。』をチェックしてみたものの、携帯電話会社名を思わせる表示はありませんでした。
朝ドラ『半分、青い。』第136回から
(『半分、青い。』第136回から。左下の「田」マークはWindowsに似せたものかも)

ウェブ検索してみると(やっぱりSaagleならぬGoogleで)、NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』(全10話・2019年4月19日~6月21日放送)で使われたという情報があったので、NHKオンデマンドで早速視聴することに。
NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』第3話から
ありました、「DOCIRA」。柴崎香織役の長谷川京子さんが使うスマートフォンです(第3話)。

カレンダーで確認すると、2019年5月3日が第3話の放送日。これよりも先に使われた「DOCIRA」はないのか、と当然知りたくなるわけです。

NHKオンデマンドでチェックすると、「よるドラ」『腐女子、うっかりゲイに告る。』(全8回・本放送:2019年4月20日~6月8日・再放送:2020年6月13日~8月1日)にありました(第2回から)。
NHKドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』第2回から

残念なことにブレた画像しかありません。それでも「DOCIRA」の文字は何とか確認出来るのではないかと。
NHKドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』から「DOCIRA」

こちらは放送日が2019年4月27日ですので、『ミストレス~女たちの秘密~』の「DOCIRA」(第3話・5月3日放送)より6日早いことになります。もしかすると、これがNHKドラマで使われた最初の「DOCIRA」なのかも。

ただ、『ミストレス~女たちの秘密~』の第1話(4月19日放送)で、主演の長谷川京子さんが同じスマートフォンを使っている場面があり、映ってはいないものの、この画面の上部に「DOCIRA」の表示があるのは明らかであることを考えると、そう判断してよいのかどうか、迷うところではあります。
NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』の第1話から
NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』の第1話から

また、最近のNHKドラマでは「DOCIRA」が実によく使われているようで、『ひきこもり先生』(全5回・2021年6月12日~7月10日)でも「DOCIRA」が採用されていました。(第1話から)。右は堀田奈々役の鈴木梨央さん。左は主演の佐藤二朗さん(上嶋陽平役)。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第1話から
鈴木梨央さんが使うスマートフォンです。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第1話から
モバイル表示「Saagle」との合わせ技をする「DOCIRA」なのでした。

さて、「DOCIRA」の名前の由来は、やはり想像するしかありません。誰もが連想するであろう「DOCOMO」以外には、音階の「ドシラ」、あるいは指示代名詞の「ドチラ」くらいなのかなと。いずれにしても「DOCOMO」をもじったものであることは間違いありません。

同名の商品を探すことは、ヒントに繋がりそうなので最近はよくやります。アマゾンで、【爆笑目隠しシールシリーズ 「Docira ドS⇔ドMシール」 】という商品がありました。登録が2017年になっているので、この商品の方が古く、参考にしたことは多いに考えられます(↓リンクは非アフィリエイトです)。この「Docira」の読み方は「ドチラ」でしょう。

「DOCIRA」について、さらに何か分かれば追記します。


『おかえりモネ』では、ウェザーエキスパーツの安西社長(井上順さん)も「DOCIRA」ユーザーでした(第83回から)。
朝ドラ『おかえりモネ』第83回から
朝ドラ『おかえりモネ』第83回から
「DOCIRA」ユーザーの安西社長がニコニコ笑いながら使っていたのは、内田くん(清水尋也さん)が開発した花粉症アプリ。
朝ドラ『おかえりモネ』第83回から
見えづらい画像で申し訳ありません。

朝ドラではなく、今年放送されたNHKドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』(全5回・2021年4月24日~5月29日放送)では、主演の松坂桃李さん(神崎真)が使うスマートフォンも「DOCIRA」でした(画像は第5回から)。
NHKドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』第5回から
みのりちゃん(木嶋みのり)は、鈴木杏さん。
NHKドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』第5回から
4本アンテナも同じです。

『ひきこもり先生』で映っていた鈴木梨央さんのスマートフォン画面を再掲。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第1話から
切り取って色補正しました。
NHKドラマ『ひきこもり先生』第1話から
どうやら「DOCIRA」の書体も同じようですね。企業ロゴに類するものなので、やはり統一しているのでしょう。ただ、文字の間隔について言及すると、『今ここにある危機とぼくの好感度について』のはやや狭く、『ひきこもり先生』の「DOCIRA」は広い印象を受けます。

いずれにしても、初期の頃(と勝手に決めつけていますが)とは書体そのものが違っていたようです。『ミストレス』(2019年4-6月)で長谷川京子さんが使っていらっしゃったスマートフォンはこうなっていました(再掲)。
NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』第3話から切り取ります。
"NHKドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』第3話から</p

「I」が最近の「DOCIRA」のものと明らかに異なっています。いつ頃現在の「DOCIRA」になったかについても、分かる範囲で調べてみたいです。

(2021年9月15日追記)