「菅栄町西」交差点(大阪市北区)

シェアする

交差点名標識の話です。

大阪市北区にある「菅栄町西」交差点のGoogleストリートビュー。

標識には、
「菅栄町西
Kaneicho W.」
と書いてあります。
「菅栄町」はひらがなで書くと「かんえいちょう」ですが、ローマ字では「Kaneicho」と書く為、「かねいちょう」と誤読されるおそれがあります。
知人に「シンヤ(Shinya)」さんがが何人かおり、皆さん「『シニャ』と誤読されるのはイヤ」とおっしゃっています。当然でしょう。
ローマ字の規則はこの問題をカバーしていないので、「Shin-ya」や「Shin’ya」と書いたりする時があるようです。
「菅栄町」の場合は「Kan-ei cho」くらいがよいのかなとも思いますが、やはり反対する意見もあることでしょう。

この交差点名標識にはちょっと気になるところがあって、ローマ字ではなく、「菅栄町西」の「菅」の字がちょっと変なのです。
草冠の横棒が離れています。
「もしかすると誤って『管』と書いていたのを修正した?」
そう思い始めると元々『管』だったとしか見えなくなってきてしまいました。

「菅栄町西」交差点の2面にだけ設置された標識のもう片方。

こちらも草冠が変ですね。上に突き抜けているのがないのも共通。「管」→「菅」の修正でしょう。