「割烹 そよ」(朝ドラ『舞いあがれ!』)

シェアする

ドラマのセットに関する短い記事です。

朝ドラ『舞いあがれ!』第31回の静止画像。右の置看板に注目します。
朝ドラ『舞いあがれ!』第31回から
切り取った画像です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第31回から

「割烹 そよ」と書いてあります。この看板は、予告編では見かけたのですが、本放送ではこれが初めてかも。
看板については、既に記事にしておりました(↓)。

大阪制作の朝ドラで使い回しされる看板本体についての記事です。マニア向け。 番宣番組・もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」の静止画像です...

朝ドラ『あすか』(1999年度下半期)では輪島にある「輪島漆器 清華堂」、『カーネーション』(2011年度下半期)では岸和田にある「割烹 やましろ」の置看板として使われてきた看板です。

「割烹 そよ」は岩倉家の真向かいにあるのですが、なかなか映ることが少なくて、確認するのが難しい店舗でした。画像は第31回から(↓)。
朝ドラ『舞いあがれ!』第31回から
短冊板を切り取った画像です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第31回から
板には「ご宴会予約受付中」「仕出し料理承ります」とあり、これはいかにも割烹という感じがします。

第17回の画像。公衆電話のすぐ向こうが「割烹 そよ」です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から
2階のベランダ手摺り部分を切り取りました。
朝ドラ『舞いあがれ!』第17回から

この手摺りが比較的よく見える映像が第29回にありました。それぞれの部屋にいる舞(福原遥さん)と貴司(赤楚衛二さん)の間に「割烹 そよ」の2階部分が見えます。
朝ドラ『舞いあがれ!』第29回から
朝ドラ『舞いあがれ!』第29回から

特徴がある手摺りなので、手摺り(+建物)が他の朝ドラで使われていたのを覚えている方がいらっしゃるかも。
画像は『カムカムエヴリバディ』から(第23回)。場所はヒロイン安子(上白石萌音さん)が幼いるいを背負って行商する大阪の街です。
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第23回から
朝ドラ『カムカムエヴリバディ』第23回から

「割烹 そよ」の2階画像を再掲。
朝ドラ『舞いあがれ!』第29回から
分かりづらい画像ですが、同じ手摺りだと判断出来ます。

「割烹 そよ」の2階がもう少し広く映った第2回の静止画像。岩倉家の2階にある物干し場です。朝ドラ『舞いあがれ!』第1回から
見えそうでなかなかよく見えない「割烹 そよ」。引き続き注目したいです。