喫茶「サーカス」の場所(朝ドラ『ちむどんどん』)

シェアする

ドラマのセットに関する短い記事です。マニア向け。

朝ドラ『ちむどんどん』第78回から。和彦の母・重子(鈴木保奈美さん)が毎朝通う喫茶「サーカス」の店内です。
朝ドラ『ちむどんどん』第78回から
入口はこうなっています(第78回から)。コンクリート製(?)の門柱があります。上の画像では、ドアは右側に位置します。
朝ドラ『ちむどんどん』第78回から
朝ドラ『ちむどんどん』第78回から
(喫茶/サーカス/幕間の珈琲)

第79回の「サーカス」店内。左にある窓にご注目ください。
朝ドラ『ちむどんどん』第79回から

同じ窓が、青柳家の玄関から見えていました(第79回)。
朝ドラ『ちむどんどん』第79回から
ということは、喫茶「サーカス」は青柳家の真向かいにあるということになるのかな、と思ったのですが、実際は違うようです(↓この画像も79回から)。
朝ドラ『ちむどんどん』第79回から
「サーカス」の入口にある門柱が見えません。

第76回の画像です。青柳家に通じる道。民家の門なので、やはり喫茶「サーカス」はここにはないのでした。
朝ドラ『ちむどんどん』第76回から
同じに見えた窓は実は複数あって、同仕様の窓だったということなのでしょう。
本当のところはやはり分からないのですが。


追記です。
「サーカス」の場所は依然不明なのですが、石材で出来た門柱1セットと激似の門がありました。画像は第11回から。「山原村共同売店」の前です。
朝ドラ『ちむどんどん』第11回から
「サーカス」の門柱画像を再掲。
朝ドラ『ちむどんどん』第78回から
同じ石かどうかは分かりませんが、非常によく似ていると言えるでしょう。

(2022年8月5日追記)


さらに追記です。
喫茶「サーカス」は、

  • とうふ砂川
  • 山原村共同売店
  • 嘉手苅金物店
  • サンセットバーガー

と同一の建物セットを使用しています。

どこにあるのかと言えば、それは「比嘉家の隣りだ」となります。にわかには信じがたい話ですが、詳しくはこちらをご覧ください(↓)。

ドラマのセットに関する記事です。マニア向け。 朝ドラ『ちむどんどん』第12回から。1971年の沖縄・山原村です。病気の母親に代わって豆腐店...

(2022年8月8日追記)