「北野堂製薬」のビル(NHKドラマ『白い濁流』)

シェアする

ドラマのロケ地に関するごく短い記事です。

現在放送中のNHKプレミアムドラマ『白い濁流』(2021年8月22日から・毎週日曜22時00分~22時49分放送)第3回の画像。「北野堂製薬」のビルです。ドラマでは京都市内という設定。
NHKプレミアムドラマ『白い濁流』第3回から

このビルは、昨年放送されたNHKドラマ『一億円のさようなら』(全8回・2020年9月27日~11月15日放送)の「富士見製薬」のビルと同じものです。
NHKドラマ『一億円のさようなら』第1回から

実際どこにあるビルなのか全然分からない、と思っていたのですが、『白い濁流』第1回放送でヒントというか、答えが映っていました。
NHKプレミアムドラマ『白い濁流』第1回から

画像の中央より左、下の方にあります。
NHKプレミアムドラマ『白い濁流』第1回から

「S.T BUILDING」と看板にあるようです。
検索してみるとすぐに判明しました。「越中島STビル」という、ロケ地としてはかなり有名なビルなのでした。

東京ロケーションボックスのかわら版ページです。東京ロケーションボックスは、東京での映画・テレビドラマ等の円滑なロケ撮影をサポートする総合窓口です。