『苔玉』がGoogleストリートビューに!

シェアする

昨日Googleストリートビューでおおきに老松通りビルの辺りを見てみたところ、国道1号線東向き車線からの画像が昨年(2018年)9月のものになっていました。
「そうするとこれは!?」と大いに期待しておおきに老松通りビルの北壁面を確認してみると、果たして『苔玉』(JUNICHI氏原画)が現れているではありませんか!

「ストリートビューにはそのうちだろうな」となんとなく感じていましたが、現実のものとなるとやはり嬉しいものです。
壁画そのものは昨年の5月にすべて描き終わり、6月には装飾品の取付も完了し足場も解体されているので誰でもが見ることの出来る状態でした。
当然『苔玉』はずっとその壁面にあるので、当たり前と言えば当たり前のことなのですが。

同じ国道1号線でも、すぐそばにあたる西向き車線や、「少女」の顔に近くなる高架道路(新御堂筋です)のストリートビュー画像は描く前の時期のままです。
それらも順次撮影が新しいものに更新されることでしょうし、そうなれば嬉しがってこのページにそのことを書くことになるでしょう。

仕事は一度で済んでいますが、その後も本当にいろいろあって何かと楽しいです。
関係各位に感謝。
「おおきに!」