朝ドラ『なつぞら』ヒロインの新婚家庭にあるもの

シェアする

主にドラマの小道具の話です。

朝ドラ『なつぞら』の第115回で、結婚したヒロインなつと一久の新居が写っていました。その中にはこれまでの朝ドラに出てきたものが結構あるのでウレシがって書いていきます。

まず目についたのが「ヒマタン」「ヒマヨン」です。

朝ドラ『なつぞら』第115回から

右の黄色い円筒形が「ヒマタン」。左は「ヒマヨン」です。いずれもクレンザーなのでしょう。
朝ドラ『なつぞら』第115回から「ヒマタン」と「ヒマヨン」

「ヒマタン」「ヒマヨン」については、【朝ドラ『なつぞら』で使用される洗剤(ヒマヨン・ヒマタン)】に詳しく書いております。

そして「魔法カレー」です。
朝ドラ『なつぞら』第115回から
朝ドラ『なつぞら』第115回から「魔法カレー」と「笑みの素」

「魔法カレー」は、『ひよっこ』あかね荘の共同炊事場にありました(『ひよっこ』第70回及び127回から)。
朝ドラ『ひよっこ』第70回
朝ドラ『ひよっこ』第70回「魔法カレー」
朝ドラ『ひよっこ』第127回
朝ドラ『ひよっこ』第127回「魔法カレー」

また、みね子がまだ茨城の実家にいる時にも台所にありました(『ひよっこ』第11回から)。
朝ドラ『ひよっこ』第11回
朝ドラ『ひよっこ』第11回「魔法カレー」
「魔法カレー」の(琺瑯)看板はこれです(『なつぞら』第66回)。
朝ドラ『なつぞら』第66回

「魔法カレー」については、【朝ドラに出てくる「お茶のやました」「魔法カレー」看板】にも他のことを含めて少し書いております。

次は掛時計にご注目ください(第115回及び120回)。
朝ドラ『なつぞら』第115回から
朝ドラ『なつぞら』第120回から
『ひよっこ』「月時計」のひとつと同じです(『ひよっこ』第119回から。右端の時計)。
朝ドラ『ひよっこ』第119回から

↑『ひよっこ』「月時計」の時計で左端のは、『なつぞら』の下山の家で使われることになります(『なつぞら』第119回から)。
朝ドラ『なつぞら』第119回から

極めつきは「ドミトリーサイダー」の自販機。
朝ドラ『なつぞら』第115回から

障子と襖の間から見える、おそらく外の道ぞいに置かれているであろう自販機です。
朝ドラ『なつぞら』第115回から「ドミトリーサイダー」自販機

『ひよっこ』第31回から、向島電機の寮内に設置された「ドミトリーサイダー」の自販機です。同じものに見えます。
朝ドラ『ひよっこ』第31回から

この「ドミトリーサイダー」の自販機は『ひよっこ』のセットであちこちに見られましたが、ついにその商品自体を見ることはありませんでした。いつか見てみたいです。

『なつぞら』第119回で「ドミトリーサイダー」の自販機はハッキリ写っていました。
朝ドラ『なつぞら』第119回から
朝ドラ『なつぞら』第119回から「ドミトリーサイダー」自販機

ミキサーは、ナショナルの MX-1000という型番であると思われます。
朝ドラ『なつぞら』第115回から
朝ドラ『なつぞら』第115回から

家の外ですが、向かいにある「みはた荘」のブロック塀にあるのは「ナワヤ石鹸」の看板です(ともに『なつぞら』第119回から)。
朝ドラ『なつぞら』第119回
朝ドラ『なつぞら』第119回
そして「みはた荘」自体は、『なつぞら』では千葉の親類が住む「栄春荘」でした(第66回から)。
朝ドラ『なつぞら』第66回から

「みはた荘」は外階段なしバージョンです。また、ブロック塀も「栄春荘」と同じものを使用しているように見えます。

『なつぞら』「栄春荘」に関しては、【朝ドラ『なつぞら』「栄春荘」の看板文字】でこの建物の使い回しについて書いております。是非ご覧ください。