女児の押し絵(朝ドラ『おちょやん』)

シェアする

ドラマの小道具として使用される絵に関する短い記事です。

朝ドラ『おちょやん』第6回から。芝居茶屋「岡安」の女将シズ(演:篠原涼子さん)と、ここで奉公することとなった千代です。後ろに見える丸い額に入った絵は過去の朝ドラで使用されていました。
朝ドラ『おちょやん』第6回から

この絵です。おかっぱ頭の女の子に見えます。描いたものではなく、立体的なので押し絵なのでしょう。
朝ドラ『おちょやん』第6回から

この絵は『ちりとてちん』でヒロインの住む家にあったのでした(朝ドラ『ちりとてちん』第4回から)。朝ドラ『ちりとてちん』第4回から

こちらは額が正方形に近い長方形でした。色紙用の額だったのでしょう。
朝ドラ『ちりとてちん』第4回から

似ているのではなく、おそらく同じものです。