DAVID CLARK(デビッドクラーク)ヘッドセット (朝ドラ『舞いあがれ!』)

シェアする

ドラマで使用される小道具に関する短い記事です。

朝ドラ『舞いあがれ!』第51回の静止画像です。たった一人で大空に飛び立ったヒロイン舞(福原遥さん)。強風の為、航空学校のある帯広ではなく根室空港へ着陸するよう指示されてかなり緊張されている場面。舞のヘッドセットに注目します。
朝ドラ『舞いあがれ!』第51回から

ロゴ部分を切り取って補正した画像です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第51回から

「Civil Aviation Academy」と記されています。
これは舞が所属する「航空学校」の英語表記。

実在する製品を探してみたところ、かなり簡単にメーカー名が分かりました。「David Clark」というメーカーの製品です。型番までは残念ながら特定出来ませんでした(↓引用はアマゾンですがアフィリエイトではありません)。

“d”と“c”からなるロゴ部分に「Civil Aviation Academy」のステッカーを貼っていたのでした。
朝ドラ『舞いあがれ!』第51回から

最初は文字がよく見えず、てっきりこのようなロゴを持つメーカーのヘッドセットなのだろうと思っておりました。私は全く違和感を覚えなかったのですが、同様の意見を持つ人が多いだろうなと想像します。

大河内教官や柏木学生(目黒蓮さん)も「David Clark」。ただ、河内教官のは舞のとはちょっと型が違うようです。表面の仕上げも舞が使っているのとは異なり艶消しっぽい感じ(以下『舞いあがれ!』第51回から)。朝ドラ『舞いあがれ!』第52回から

また、山下教官(板倉チヒロさん)と中澤学生(濱正悟さん)は舞と同じ光沢ありのヘッドセット。やはり「David Clark」です。
朝ドラ『舞いあがれ!』第52回から
一方、矢野学生(山崎紘菜さん)と吉田学生(醍醐虎汰朗さん)の使っているのは艶消しかなと。
朝ドラ『舞いあがれ!』第52回から

値段を見てビックリしたのですが、パイロットが使用するものなので、当然これくらいはするのでしょう。

これからの舞が飛行機を操縦する場面があることでしょうから、その際装着しているヘッドセットにも注目したいです。