「ふたば」「ワイルド」(朝ドラ『ゲゲゲの女房』『エール』)

シェアする

朝ドラの小道具として使用された煙草の話です。

『ゲゲゲの女房』第77回からです。男性はヒロインの弟・貴司(演:星野源さん)。右にあるたばこの入っている商品ケースにご注目を。
朝ドラ『ゲゲゲの女房』第77回から
朝ドラ『ゲゲゲの女房』第77回から

上の黄色っぽいものは英字で書かれていて(SNIPER?)、2段目は「ワイルド」(二十本入)。3段目は「ふたば」(十本入)。
「ワイルド」はおそらく「マイルドセブン」から、「ふたば」はどう考えても「わかば」からの、それぞれネーミングでしょう。「ふたば」/「わかば」はイラストのイメージもよく似ています。
また、一番上の黄色っぽいのは「しんせい/SHINSEI」とデザインがそっくりです。

これらが他の朝ドラで使用されたのかどうかは不明です。見つかればここに追記します。


『エール』第22回にありました。ヒロイン音の住む豊橋の縁日です。
朝ドラ『エール』第22回から
朝朝ドラ『エール』第22回
「ふたば」はそのままみたいですが、「ワイルド」の方は水色の紙と銀紙がなくて、「ふたば」と同様のボックス型になっているように見えます。

『エール』の画像だけを見て「ワイルド」は20本入りで「ふたば」は10本入りのたばこであるとは普通分からないので、意地悪なクイズを出したりすることは一応可能です(笑)。

(2020年7月1日追記)