「ヒマタンクレンザー」(朝ドラ『ちむどんどん』)

シェアする

ドラマの小道具に関する短い記事です。マニア向け。

朝ドラ『ちむどんどん』第15回から。比嘉家の台所です。ヒロイン暢子(黒島結菜さん)のそばにある黄色い容器にご注目ください。
朝ドラ『ちむどんどん』第15回から
切り取りました。
朝ドラ『ちむどんどん』第15回から「スーパーヒマタンクレンザー」
見た瞬間に「ヒマタンだ!」と気づいた人はかなりのマニアです。

「ヒマタンクレンザー」は、朝ドラ『ひよっこ』で最初に使われたのだと思われます(『ひよっこ』第74回から)。朝ドラ『ひよっこ』第74回から
朝ドラ『ひよっこ』第74回から「ヒマタン」及び「スーパーヒマタン」
左が「ヒマタンクレンザー」、右は「スーパーヒマタンクレンザー」。

東京制作の朝ドラでは、目立たないながら「ヒマタン」製品が実によく使用されています。全部を調べ尽くしたとは言えないものの、比較的詳しく書いたつもりのページです(↓)。

ドラマで使用された小道具の話です。 現在放送中の朝ドラ『なつぞら』では、複数の飲食店で同じ洗剤が使われています。 「風車」のおでんです。...

朝ドラで「ヒマタンクレンザー」が使用された一番有名な場所は、やはり『ひよっこ』の「すずふり亭」です(『ひよっこ』第62回から)。
朝ドラ『ひよっこ』第62回から

また、お店で売られている「ヒマタンクレンザー」は、『ちむどんどん』第1回で登場しています。場所は山原村共同売店。左上にちらっと「ヒマタンクレンザー」の黄色い容器が顔を覗かせています。
朝ドラ『ちむどんどん』第1回から
比嘉家の「ヒマタンクレンザー」はどこで買ったのかと言えば、それは「山原村共同売店」だと考えるのが妥当でしょう。

『ちむどんどん』の「ヒマタンクレンザー」も追いかけてみることにします。