使い回しされる看板(大阪制作の朝ドラ)3

シェアする

ドラマのセットで使用された看板に関するごく短い話です。超々マイナーな話題。

朝ドラ『スカーレット』第22回
朝ドラ『スカーレット』第22回で大阪市内の街に掲げられている「しまみや洋服店」の看板は、『まんぷく』でも使われていました。

(↓『まんぷく』第13回から)
左側に見える中央が尖がった形をした看板です。

上の写真から看板部分を切り取り、長方形に近づけるべく補正したもの。
朝ドラ『まんぷく』「平田洋服店」平看板
右から左の横書きで「平田洋服店」と書いてあります。
中央の尖がった部分の形状や左右にある柱の様子、そして枠全体の色が非常に似ています。同じものと見てまず間違いないでしょう。
「しまみや洋品店」「平田洋服店」と、取り扱う品も似ているなと思わせるものです。

『まんぷく』の「平田洋服店」の看板については少し詳しく記事にしておりました。ご参考までに。

NHK連続テレビ小説『まんぷく』に出てくる看板のことを時々書いてまいりました。 その中でも今日書きます「平田洋服店」の看板についてはかなりマ...

それにしても「しまみや洋品店」の看板文字を見ると、「しまむら」を連想してしまいます。もしかすると「しまむら」のロゴを意識して作られたものなのかも知れません。